商標登録に関する質問

趣味の模型作品の中に他社の登録商標が含まれると商標権侵害になりますか?

趣味でプラモデル等を使って古い街並みを再現した場合、その作品中の街並みの中に社名や看板等の登録商標が含まれる場合があります。

この場合は、その作品を販売したり、その作品を公開したりしてお金を貰っているわけではありませんので、商標権の侵害にはなりません。

商標法で定める商標は「事業として」使うものでなくてはならない、と決まっているからです。

ただし継続して雑誌に掲載してお金を貰い続ける場合が生じたなど、趣味といいながら実質的に事業を行っているのと変わらない状態になった場合にはグレーゾーンになります。

グレーゾーンの場合には、作品中における商標の使い方が商標法上の商標の使用といえるのか、との判断が必要になります。

この判断については、個々の作品毎に専門家の判断を仰ぐことをお奨めします。