商標登録に関する質問

商標登録により並行輸入を阻止できるでしょうか

日本における商標権の効力は日本国内に及びます。条約などの他国との取り決めがない限り、日本の法律は日本の領域内にのみ及ぶからです。

このため日本で商標登録されている商標権に抵触するような商品は日本へ輸入することができません。

ただし、海外の販売先と日本の商標権者が実質的に同一である場合などについては、海外の販売先から適法に購入した商品を輸入している第三者の行為を日本の商標権により阻止できない場合があります。

商品を輸入できるかどうかは条件により判断が異なりますので、最終的には専門家の判断を仰ぐようにして下さい。