商標登録に関する質問

既に商標登録されている商標を別の言語で表記すれば登録できますか?

商標権の効力は同じ読み方のものにおよぶだけではなく、同じ意味のものにも及びます。

例えば「王様」と「KING」は読み方は別ですが、意味が同じですので、先行する登録商標の範囲と抵触する形の商標登録は原則としてみとめられません。

このため別の言語に翻訳した場合、商標登録されることはありません。

一方、審査官は需要者が間違えるかどうかを基準に判断しますので、意味が似ていても日本人が別と認識するような商標であれば登録されることもありえます。

どの商標なら登録できて、どの商標なら登録できないかの境界の判断は難しいです。
専門家の判断を聞いてみるのがよいとおもいます。